11回目となるわんぱく相撲泉佐野場所が開催されました。

今年度は、泉佐野市市制70周年との合同開催により、友好国であるモンゴルから、第68代横綱朝青龍様が来賓として、また6名の子ども達がわんぱく相撲に出場して下さいました。初の外国の方の参加ということで、言語の違いや、モンゴル相撲と日本の相撲との違い等、多くの違いに戸惑いましたが、泉佐野市市役所職員の方々や当青年会議所のメンバーに支えられ何とか終えることが出来ました。

また外国の人だからと差別をしない聡明な子どもたちと、その子どもたちを育てられた立派な保護者の皆さまのおかげを持ちまして、当事業は成功裏に終われたと思っております。ありがとうございました。