トップページ活動日記 TOP > 活動日記一覧
 
カレンダー
7月 2008
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031EC
ご案内 決算報告資料はこちら 問い合わせ先
公益社団法人
泉佐野青年会議所
598-0006
大阪府泉佐野市市場西3-2-34(泉佐野商工会議所内)
 
関連リンク
公益社団法人日本青年会議所
近畿地区協議会
大阪ブロック協議会
ニッポンサイコープロジェクト
JCヴィレッジ運営会議
 

facebookページ

 
今日 : 84
昨日 : 60
今年 : 19594
総計 : 627553
 
 
活動日記
 
2008年7月31日 木曜日  大魚夜市

  

堺市の大浜公園で大魚夜市が開催され、角谷座長率いる泉合例チームが
セリ台を出しました。

泉佐野JCからの参加者は角谷座長、泉州地域合同例会チームの大工君、
森口君、菊野君、そして会員開発委員会の中野委員長、安松谷副委員長、
迫田君が参加しました。またこの日は泉州地域のメンバーとバーベキューを
して楽しい一時を過ごしました。

 
2008年7月26日 土曜日  第33回 郷土芸能の集い
  
 
末広公園グラウンドにて午後6時半から9時まで
第33回郷土芸能の集いが開催されました。
 
私たち泉佐野JCも全面的に協力させていただきました。
前々日は、倉庫からやぐらの資材搬出、
前日は、朝8時からやぐらの組立て・ちょうちん飾り付け・電線の配線などの
会場設営に夕方近くまではげみました。
 
  
 
当日は、この夏の暑さに負けないように激辛カレーブースを出店し
好評のうちに売り切れました。
 
  
 
集いが終わっても私たちは帰れません。
末広公園から、やぐら・会場設備の撤去をすませて、
やぐらの資材を倉庫にすべて運び終えたのは午前12時を回っていました。
しかし最後に撮った写真には、誰もがその顔に充実感をにじませていました。
新田谷市長からも「泉佐野JCなしではこの集いも開催できないでしょう」と
称賛を浴びました。
3日間にわたって駆けつけてくれたOBの方々・メンバーはもちろんですが
担当の赤坂委員長、本当にお疲れさまでした。
 
2008年7月23日 水曜日  献血
 
日本赤十字社さんの献血事業に協力させていただきました。
 
年間3回(3月、7月、11月)泉佐野駅前センタービルにて実施しております。
この日は、来場できたメンバーが少なかったようなので
次回こそはよろしくお願いします。
 
担当の赤坂委員長お疲れ様でした。
 
2008年7月20日 日曜日  サマコン2008

  
         パシフィコ横浜               メインフォーラム会場

7月19日(土)、20日(日)の二日間にわたり、今年も
(社)日本青年会議所によりますサマーコンファレンス(略してサマコン)2008が
横浜の国立会議場(パシフィコ横浜)にて開催されました。

  
   大阪JCによる世界大会招致PR        浜松JCによる全国大会PR

泉佐野JCからは千代松理事長、脇田直前理事長、岩田副理事長の
3名が参加しました。サマコンの講師陣は「さすが日本!」と言うぐらいの
充実した講師の先生方でした。
メインフォーラム?のアクションプラン2008では、
「明確な国家ビジョンのもとになるのはそれぞれの地域が
明確なビジョンを創り出すこと、それにはJCの存在が重要。
地域が明確なビジョンを打ち出すことがローカルコミュニティの復活にもつながる。」
とパネラーの国会議員の方々が言われていました。
とても参考になるフォーラムでした。

最後はAIさんのメッセージのすばらしい歌声でサマコン2008は終了しました。
横浜まで行ってよかった!と思いました。

 
2008年7月19日 土曜日  裁判員制度

  

泉南青年会議所さんの7月公開例会「あなたが選ばれる裁判員制度」が
樽井公民館で開催されました。

はじめに裁判員制度のビデオが上映され、その後大阪弁護士会の
正木先生による講演がありました。

裁判員制度は来年からスタートします。
刑事裁判に対して国民が裁判員として参加し、有罪かどうか、
また有罪ならどのような刑が妥当かどうかを評議します。
基本的に裁判員は選挙人名簿の中から選ばれますので、
すぐに選ばれる可能性があります。
今回の例会はそういった意味ではとてもためになった例会でした。

担当の芝野委員長さん、お疲れ様でした!

 
2008年7月17日 木曜日  全体事業に向けて 〜 その2 〜
  
 
泉佐野自動車教習所におきまして、9月23日(祝)に開催する
全体事業に向けての「第2回まちづくり委員会全体事業オープン委員会」が
開催されました。
 
全体事業開催に向けて、各セクションごとに持ち帰った
ブース案の協議が重ねられました。
千代松理事長、大工副理事長、田村副理事長、岩田副理事長、森口副理事長、
鍛治室長、角谷室長、山岸監事、前田監事、赤坂委員長、藪木委員長、
宇賀委員長、室谷委員長、大畑副委員長、、安松谷副委員長、大阪谷副委員長、
竹野君、向井君、迫田君、木村君が参加し、色々な意見を出してくれました。
全体事業開催に向けて、メンバーのエンジンもかかってきたように感じました。
 
2008年7月16日 水曜日  激辛カレー

7月26日(土)に開催される第33回郷土芸能の集い 第2回実行委員会が
泉佐野市役所4F庁議室で開催されました。

もともと「郷土芸能の集い」は泉佐野JCがはじめたもので、
泉佐野市に移管した事業です。
財政難のため、ここ数年開催が危ぶまれましたが今年度からの
観光目的の入湯税を財源に今年も開催されることになりました。
しかし以前のような十分な予算はないので、泉佐野JCは今年も
やぐら立てを前日にがんばります。
また当日は午後6時からスタートします。
泉佐野JCは今年もブースを出します。例年は缶ジュースの販売でしたが、
今年は「暑さをぶっとばせ!激辛カレー」を販売いたします。
当日はみなさん、お楽しみにしておいてください!

 
2008年7月16日 水曜日  泉大津JC7月度公開例会

  

泉大津JCさんの7月度公開例会が泉大津市民会館で開催されました。

泉大津JCさんは泉佐野JCと同じように水曜日に例会を開催されることが多く、
日程が重なってしまい、なかなか例会に参加させていただくことが
できませんでしたが、今回やっと参加させていただくことができました。
例会では現在和歌山県の教育委員会の非常勤職員で、スクールカウンセラー
として勤務されております勝田登志雄先生が講師先生でした。
勝田先生はもともとは泉大津市内の学校の先生で、校長先生までされた方です。
若いころはとてもワイルドな先生だったらしく泉大津JCの多くのメンバーさんが
きつく叱られたことがあるらしいです。
先生には子どもたちとのコミュニケーションの大切さ等を教わりました。

泉佐野JCからは千代松理事長、久保奥専務理事、木村君が参加しました。

 
2008年7月15日 火曜日  学の夏休み 〜 日根野小学校編 〜

  

(社)日本青年会議所との協働運動 「学の夏休み」を活用した
倫理道徳プログラム、本年度第一回目が泉佐野市立日根野小学校の
3年1組で行わさせていただきました。

先生には青少年教育開発委員会の木村君が、サポートには浅江委員長、
湯川副委員長が教壇に立ちました。
山田陽一先輩が応援に駆け付けてくれ、無事一回目が終了しました。
当日はそのほかに千代松理事長、岩田副理事長、久保奥専務理事と
飛野君が参加してくれました。

 休憩時間中の一コマ

 
2008年7月14日 月曜日  てっぺん

  
           大嶋先生                 本気のじゃんけん

貝塚JCさんの7月度定例会が貝塚市の産業文化会館で開催されました。

講師には有限会社てっぺん代表取締役の大嶋啓介先生でした。
大嶋先生は居酒屋のカリスマ経営者で、「本気の朝礼」の見学者は
一万人を超えたとのことであります。

貝塚JCさんの例会は一般参加者もとても多く、会場は大嶋先生の
気迫のこもったお話にもより、熱気むんむんの状態でした。
泉佐野JCからは千代松理事長と木村君が参加しました。

 
 
 
スケジュール活動日記新入会員募集理事長所信泉佐野JC紹介メンバー紹介リンク集お問い合わせプライバシーポリシーサイトマップ